猫のパトロール

きく かぐ なめる 
<< 再開! | main | ともだちプラネット店 Vol3 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
台湾の思い出1
 もう1年近く経ってしまったのだけれど、
台湾の旅のことも書いておきたかったのでした。
時間が経過した分、記憶を辿っても鮮明に覚えていることが
はっきりとしたようにも思えます。

旅行の前日、仕事を終えてパッキングが済んだのは、深夜のこと。
当日は千歳空港でもメールをチェックし、やっと終わった!
と同時にビールを買ってぐいっと飲んだのでした。
今日はもうこれで仕事しないぞ!

半年ほど家にこもって仕事漬けの日々だったので、
飛行機に乗ることも映画を観られることも、
台湾料理の機内食がウマイことも、
昼間からワインが飲めることも
もう、それだけで幸せ!
きゃあきゃあ興奮したのものの、
いつの間にか息子と2人並んでぐうぐう眠ってしまいました。

台湾に着いたのは夜。
北国では感じることのない、
ねっとりと肌にからみつくような湿気が懐かしく、
ほっとすると同時にこれから始まる旅にわくわくと
胸が高鳴りました。

両替を済ませ、バスでホテルを目指します。
日本ではあり得ないスピードで夜の町をぶっ飛ばし、
クラクションを鳴らしまくる。
アジアだなあ〜という感慨に浸りつつも、
そういうバスに乗っていることが時々ふと怖くなり、
息子の手をきゅっと握って、なにかあっても息子がふっとばされないように
しなくてはと思ったのでした。




| 大きな旅 | 20:27 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 20:27 | - | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
PROFILE
メールはこちらへ
nyagonyago96neko【at】yahoo.co.jp

RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK